無利息期間でお得なキャッシング

無利息期間でお得なキャッシング

キャッシングのサービスとして「無利息期間」があります。
このサービスは新規顧客を獲得するためのサービスで、初回契約時というのが多いのですが、中には何度でもこのサービスが利用できる消費者金融もあります。

 

「初回申込時の無利息期間」
初回申込時の無利息期間には「30日間無利息」や「30日または180日間無利息」、「初回利用時の2カ月間の利息をキャッシュバック」などがあります。
30日間無利息期間があるのは大手消費者金融のアコム、ジャパンネット銀行で利用できます。
新生銀行カードローン「レイク」は5万円以下の場合は180日間、借入全額なら30日間のどちらかが選べます。
住信SBIネット銀行のカードローンは、2カ月間の利息がキャッシュバックされるというサービスで、通常通り毎月返済額の返済を続けると、後日2カ月分の利息が返ってくるというお得なキャッシングができます。

 

「何度でも利用できる無利息期間」
新生銀行グループ「ノーローン」の無利息期間は初回利用時に7日間の無利息期間が利用できます。
さらに、完済が終わった翌月は新たに7日間の無利息期間が何度でも利用できるというサービスおこなっています。

 

SMBCコンシュマーファイナンスの「プロミス」には会員サービスとして「ポイントサービス」があります。
会員登録が必要ですが、初回の利用時から30日間の無利息期間が利用できます。
また、獲得ポイントが250ポイントになると7日間、400ポイントになると15日間、700ポイント獲得すると30日間の無利息期間が利用できるようになります。

 

「無利息期間を優先するか金利を優先するか」
無利息期間は、即日融資で借りても、期間内に完済すれば利息を支払わなくてもよいので、短期借入の場合はメリットが有りますし、何度でも利用できるところならさらにお得感はあります。
ただ、借入金額も多く、完済を1,2年で考えている方にとって、1カ月程度の無利息期間はさほどメリットが有るとは言えません。
長期返済を考える場合は、無利息期間があるより低い金利で借りるほうが結果的には総返済額を少なくすることができます。

 

給料日前の一時的な借入などは、何度でも使える無利息期間にお得感がありますし、長期返済になる場合は無利息期間より低金利で借りることをおすすめします。